本文へスキップ

信太の森FANクラブ 2016年改訂版

-大阪のオアシス信太山丘陵に-

-里山自然公園を-

ギャラリー



2008年11月 信太の森(信太山丘陵)の自然,歴史,文化を守るために「信太の森FANクラブ」を立ち上げ2012年6月に「NPO法人信太の森FANクラブ」として発足しました。 信太山丘陵は,大阪府和泉市の北東部に位置し,300haもの丘陵が続いています。


信太山の自然

信太山丘陵は、自衛隊の演習場であったため開発から免れ、生物多様な自然環境と里山的景観を残してきました。


信太山の植物

信太山は、湿地群と草地を含み生物多様性に富む里山的自然環境を残しています。 ここでは、環境の変化、盗掘などで、現在見られなくなったと思われる種を含め、過去撮影された植物、きのこを紹介しています。


文学と伝統、歴史

清少納言は、「枕草子」で「森は信太の森」と日本の森の代表にあげました。熊野詣のにぎわいとともに平安、鎌倉の歌人たちは競って信太の森を詠みました。

観察会とボランティア情報お知らせ


2020年7月1日
参加される方は、熱中症対策とともに、マスクなどの感染症防止対策をお願いいいたします。
7月8日(水)惣ケ池湿地保全作業
 10:00鶴山台4丁目バス停付近集合
  解散15:00頃昼食をご準備ください
7月26日(日)定例観察会
  10:00惣ケ池公園集合。解散12:00頃
 参加費200円 奮ってご参加下さい。
お問合せ先
 tamahati@amber.plala.or.jp
2020年6月28日
29名の参加者を迎えて定例観察会を行いました。
2020年6月14日
湿地保全作業を行いました。(観察路の整備)
2020年4月1日
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として多人数で集まることを避ける為、当分の間、当クラブの主催する観察会および保全作業を中止いたします。
お問合せ先
 tamahati@amber.plala.or.jp
2020年4月1日
信太の森ニュースNo.36号を発行いたしました
                     
2020年2月23日
11人の参加者を迎えて定例観察会を行いました
 
2020年2月9日
湿地保全作業を行いました
(ウシガエルのオタマジャクシ駆除他) 
 
2020年2月2日
信太山丘陵里山自然公園予定地の保全作業を行いました    
2020年1月26日
定例観察会を行いました    
2020年1月15日
湿地保全作業を行いました      
2020年1月5日
信太山丘陵里山自然公園予定地の保全作業を行いました
2020年1月1日
信太の森ニュースNo.35号を発行しました
2019年12月22日
11人の参加者を迎えて定例観察会を行いました
2019年12月16日
大阪コミュニティー財団和泉市水仙基金により3箇所に木道を設置することが出来ました


2019年12月8日
湿地保全作業を行いました
2019年12月1日
信太山丘陵里山自然公園予定地の保全作業を行いました
2019年11月24日
14人の参加者を迎えて定例観察会を行いました
2019年11月16日
大阪自然史フェスティバルに出展しました
2019年11月13日
湿地保全作業を行いました
2019年11月3日
市有地の保全作業をを行いました
2019年10月27日
13人の参加者を迎えて定例観察会を行いました
2019年10月13日
湿地保全作業を行いました
 
2019年10月6日
市有地の保全作業を行いました

過去のニュースページは、こちら